ニートがUberEATS配達員のバイトを始めて2日で5万円を稼いだ方法

2017年4月5日副業

僕は仕事を辞めてから、半年ほどニートをしていた時期がありました。ガチで働かず、ずっとSwitchの『ゼルダの伝説』を遊んでいました。

しかし、いい加減働かないと金がない・・ということで「ああ、なんか気楽な仕事ないかな・・」なんて探しているときに友達に紹介してもらったのがUber EATS配達員の仕事です。

僕はこれの紹介ボーナス3万円で最初の2日で5万円を稼ぐことに成功した。

友人にUber EATSをやっている人がいたので、そいつに聞いて、僕は招待リンクを教えてもらい登録。

そして30配達を終わらせあっという間に紹介ボーナス3万を受け取ってしまった。 

○会員登録リンク(紹介ボーナス用リンク)○※50配達達成で6万円ボーナスキャンペーン!

自転車or原付きバイク

まず働くという感覚より、何より面白かったというのが、やってみた感想である。

配達で使える乗り物は”自転車”か”125cc以下の原動機付き自転車”に限られている。

ここら辺は、「貨物自動車運送事業法」に絡んだとこだと思うので仕方ない。

そして僕は100ccのスクーターを使用して配達をしています。

自転車とバイクで稼ぎに差はない!

最初はバイクでずっと配達をしていました。

バイクの方が移動は早いし、範囲も広がるので稼ぎは良くなるだろうと思ってやっていたからです。

その後、しばらくしてバイクがお亡くなりになりました。

僕の10年もののアクシズがおしゃかになってしまったので、しばらくは自転車による配達を余儀なくされました。

しかし

収入も変わるかぁ・・・と思って配達をやっていたのですが、全然変わらなかったのです。

距離により一回の配達の報酬も変わってきますが、自転車の場合は近場での配達依頼が増えるため、回転率が良くなります。

その関係か、バイクと自転車による稼ぎの違いは出ないようになっているようです。

これっていいバランスだよなぁ・・て思いました。

配達エリア 

ウーバーイーツの配達エリアが広がったことにより、エリアごとでのブースト倍率が異なるので、注意が必要です。ブースト倍率が高いところに行けば、入ってくる収入増えますが、その分、競争率も激しいです。  

 いずれ千葉県などにも進出すれば、配達員も増えて、副業がより浸透するような気がしますね。稼げないことも少なくなります。

コツとしては自分の穴場的スポットを探して、そこを離れないように配達を回していくのがいいでしょう。稼げない人の共通点は、配達した先にとどまり、注文を待つというもの。

しかし、僕の印象としては、場所を固定したほうが、全体の回転は良いような気がします。

うまいこと、自分の穴場的ポジションを見つけられれば、効率よく稼ぐことも可能ですよ。 

どのくらい稼げるのか?

 僕は最初3日で50,000円ほど稼ぎを出しました。

f:id:canworks:20180104201739p:plain

まず、配達員の登録時に下記にある”紹介コード”を入力します。こうすることで、新規の配達員と紹介者に紹介料として10,000円ほどのボーナスは付加されます。

かく言う僕は紹介ボーナスが 20,000円の時に登録したので、これをプラスして2日で50,000円を稼ぎました。

実稼働での給料は2日で30,000円です。つまり日取りで15,000円を稼ぐことも可能!

男女の比率は? 

意外とみなさん気になるのが、男女の比率。特に女性の配達員っているの?と、これからウーバーの配達員になろうと考えている女性の方は多いかと思います。

正直、あまり同じ配達員同士、交流と言うのはありません。積極的に交流をしていくような感じになるかと思いますが、それは滅多なことです。

で、気になる男女比ですが、あまり女性を見かけませんでした。配達をしていると同じ配達員の方に遭遇するのですが、だいたい男性!というイメージ。

でもまったくいないというわけではありません。

僕の印象的にですが、結構アグレッシブな女性が多かった気がします。

結局ウーバーイーツの稼ぎはいいの?

そして僕の初動の稼ぎで、最も大きかったのが、紹介コードによるインセンティブです。 

僕はとあるブログから拾ってきたコード使って、Uberに登録しました。

この紹介インセンティブというのが、紹介して入った新規の方が30件の配達を達成すると10,000円が貰えるというもの。

僕はこれを利用して2日で50,000円という有りえない給料を戴きました。

なので、こういったインセンティブ制度を絡めて働けば、思わぬ高収入を得ることも可能です。

その他にも、雨天時にも発生するインセンティブなどもあるので、こちら側としましては非常に美味しい限りでございます。

下記リンクから登録していただければ、紹介インセンティブが発生します。

30件は頑張れば2日で終わる件数ですので、サッと終わらせて高収入を得ましょう。

ちなみに本登録は恵比寿にあるパートナーセンターに行かないとできないので注意が必要です。 

 こちらが登録センターの詳しい場所です。場所は駅から遠くてわかりづらいので、良く確認して行ってくださいね。

場所:東京都渋谷区恵比寿1-25-1   NAGAHAMAビル 5F

日時:

月〜金(祝日を除く)12:00〜19:00

(2月20日より変更となっております。ご注意下さい。)

土: 14:00〜17:00

※予約は不要ですが、上記の時間までに受付を行って下さい。

http://japan.ubermovement.com/office-hour/

 土曜も限られた時間での営業となっていますので注意してくださいね。

ちなみに先にネットで登録を済ませておけば、パートナセンターでは軽い説明とバックなどの受け渡しのみになりますので30分もあれば終わります。 

横浜の登録センター

UbarEATSパートナーセンター横浜

・住所:神奈川県横浜市中区弁天通4-53-2 DOMONビル 4階A 『アンクロートスペース横浜』

・月〜土:12:00~19:00(祝日も営業) 

楽しく稼げるのがこの仕事の魅力

Uber EATSの魅力としては何よりも楽しいというとこです。

今まで知らなかったようなお店を知る機会にもなりますし、タワーマンションの中なんて僕ら一般人は入れませんので、配達しててなんだかワクワクしてきます。

しかも高収入。

なんだかゲーム感覚でお金が稼げるのは、非常に魅力的。

皆さんもぜひUber EATSの配達員として働いてみてはどうでしょうか?

○会員登録リンク○

Uber EATSの他の記事はこちら!

登録できない?UberEATS(ウーバーイーツ)の配達員の登録手順解説!

千葉でもついにUber EATS(ウーバーイーツ)が開始!配達エリアは?配達員の登録方法も紹介!

2017年4月5日副業