元・自動車整備士が転職する時に使ったおすすめ転職・求人サイト5選!

2018年12月18日ビジネス

f:id:canworks:20181218150250p:plain

今でこそフリーランスで働いている僕ですが、元々は自動車整備士の仕事に憧れて、専門学校に通い”自動車整備士”をしておりました。

ですが、日々エスカレートするパワハラに耐えかねて、一年もしないで退職。

もちろん、次の仕事なんて決めてなかったので、半年ほどニートしておりました。

さすがに半年もニートやっているとお金も無くなってきます・・

ということで、就活しようと思ったものの、僕は専門出なのでまともな就活方法も知らない。

おまけに整備士の転職って大丈夫なのか?

なにができるんだ?

となってしまったわけです。

おそらく自動車整備士をやっている方は「整備士の転職」ってどうすればいいんだろう?と悩んでいる方も多いと思います。

転職するときの悩み

転職する時、誰もが不安になります。

特に整備士となると、専門職なので関係のある仕事に就かないといけない!と思いがちです。

特に技術職の人に陥りやすい悩みですね。ですが意外とここらへんってあんまり関係無いんです。

僕が率直に思ったところは

  • 転職するやつにいきなり仕事できることは望んでいない
  • 前職の内容についてはあまり気にされない
  • 仕事をする基本的な考えなどを重視

の3点だとざっくり思いました。

前職のスキルで求められるのは内容ではなく、仕事を進める上での考え方くらいです。

車の修理や点検の仕事しかしてない!って思っている方もいるかと思いますが、正直そこらへんって経験的な問題。

実際に求められるスキルって如何に仕事を早く終わらせられるかとか、仕事を覚える手順などの考え方に依存しているような気がします。

僕はなんだかんだ独立してフリーランスでやっていますが、ほんの2年前までは整備士でした。改めて思うところは、職種はあんま関係ないやって話です。

元・自動車整備士が使った転職サイトの紹介

そんな僕でもさすがにいきなり、どっか適当な会社に入って・・てことはありませんでした。就職ってどうすればいいのかわからなかったし、学校みたいに求人表がどんどん紹介されるとかってわけでもありません。

いい時代になりましたね。今ではネットでいくらでも好きな仕事を探せます。
僕はネットの力を使って転職サイトを片っ端から登録しては色んな仕事を探していました。
もちろん「転職可能、専門職でもOK、ベンチャー」と言った条件付きで。

ベンチャーっていうのは単純にユルそうだったからです。

あと、中卒とか、高卒とかでもOKみたいなところも結構重要。まあ、僕が探してたの2年前ですが、それでも高卒OKみたいなところがほとんどでしたからね。

今はもっと間口は広がっているような気がします。

というわけで僕が使ってよかった転職サイトを5件ほど解説交えて紹介していきます。

マイナビエージェント

f:id:canworks:20181218141832p:plain

引用元:マイナビエージェント

超定番であるマイナビエージェント。求人も非常に豊富で選び放題。

というか条件などを細かく指定しないと見つけるのが大変です。

職種も<div class=”btn-3″>幅が広いので「あ、あれやってみたいかも・・」て思ったら探してみるのが良いと思います。

オフィスワークが多いのでデスクワークとかに憧れる人はおすすめです。

ちなみにここだとベンチャーはあまり無いので、ガッチリした会社に入りたい!て方はマイナビが良いと思います。

リクルーエージェント 

f:id:canworks:20181218142707p:plain
<>

引用元:リクルートエージェント

これまたメジャーなリクルートです。 やっぱり転職サイト使うならこの2つが一番安定ですね。 登録して検索条件とか決めてれば勝手にメールが来て、色々見れるので自分でイチイチ探す手間がかからなくて楽です。   ただ、メールが頻繁に来ることになるので、自分にあった一日の配信回数で決めて行きましょう。   条件だけ見ると年収がめっちゃくちゃいいんで気になったら申し込むのが良いと思います。 僕はやたらと行動力はあるので、一件だけとある大企業の面接に行って、内定を頂きました。ただ、ベンチャーでやりたかったていうのがあるんでお断りしてしまったんですがね。   結構面接まであっさりと組んでくれます。

第二新卒エージェント

f:id:canworks:20181218143207p:plain

引用元:第二新卒エージェント

 さて、いよいよマイナーところです。

第二新卒エージェントというサイトでここは非常に使いやすかったですね。

僕ののぞみ通り、ベンチャー企業も一杯あって、結構条件いいところも多いです。

ちなみに僕はここで見つけた会社に就職しました。

給料も非常によくてさらに僕がフリーになると言った時は快く送り出してくれました。

てかこれってサイトは関係無いですね。

なにげに僕のお気に入りです。もう使うことはないんだろうけど、また就職する時はここを使ってみたいですね。

TokyoDive

f:id:canworks:20181218143616p:plain

引用元:TokyoDive

東京に住んでみたいと思っていた時にこのサイトに出会いました。

面白いことに住まいサポートというものがあって、新居を借りる時にある程度の補助金をくれるとか。

いっそここで決めて東京に住もうかなって思いました。高いしね都内。

まあ、前述したとおり、条件に合致したものが先のサイトで見つかったのでそっちで決めちゃったけど、今思うとこっちでも面白かったなって思います。

東京住みてぇ。高いよ。 

工場求人ナビ

f:id:canworks:20181218144322p:plain

引用元:工場求人ナビ
先に言ったように、整備士をやっていると似たような職種に再就職しようとするんですよね。なので僕も探してしまいました工場系。

せっかく資格もあるからなぁって工場系の仕事も探したわけです。

これ面白いことに大手メーカーの求人がバンバン出てるんですよね。

しかもめっちゃ給料良い笑

整備士資格持っている人優遇みたいなのも合ったんで、わんちゃん自動車系の仕事付きたい人は探してみてもいいかも

自動車整備士での転職をお考えの方にオススメのサイト

整備士JOBAS

整備士JOBSという転職サイトをご存知でしょうか?

給料が低い・・、残業が多いなど、で悩んでおり、自動車整備士として再就職したい方にはおすすめの転職サイトです。。

自由な時間を取りにくい自動車整備士の方のために、応募や面談日程のやり取りなどを代行するサービスや、報酬条件の交渉なども簡単に行ってくれます。

転職は自由!迷ったらとりあえず動くこと!

転職サイト見ると結構楽しいですよね。

僕もそれもあって色々と転職サイトをチェックしてました。

転職する時ってすごく決断に迷います。

本当に今の仕事を辞めていいのか?
整備士の資格を取ったし、他の仕事やるのもなぁ・・

といった悩みもありますが、辞めたい時がタイミングです。

僕は次の仕事も考えないで辞めてしまいました。

せめて皆さんは次が決まってから辞めるようにしてくださいね。

2018年12月18日ビジネス