【初心者向け】ブログ初心者が最初の10記事書く上で理解しておくべきこと【SEO】

SEO, ブログ

どうもザキです

ブログ3年もやっていると、記事を書く時に自分の中である程度の基準や構成の基本みたいなものが出来上がってきます。

記事を上げるためのノウハウみたいなところですが、実際に狙い通り上位に上げることができた時は嬉しいもの

そういったSEO対策は必ず成功するわけではないけど、”理解しておくべきこと”だと思うんですよね。

てなわけで僕が初心者だったら知りたかったブログ記事を書く上で考えをまとめてみました

ユーザーファーストで書く

一番意識すべきことがこの「ユーザーファースト」であること

つまり読者側の気持ちを汲み取って記事を書くことです。

読者がどんなことを知りたいのか?

こんな情報もあったら嬉しいよね

など、読み手側の気持ちになって書くことで、読まれる記事になります。

ブログ記事は8割が検索からの流入です

初見の人に読んでもらう、価値のある記事と思われるには「ユーザーファースト」であることが最重要だと言えます

結論を先に書く

記事を書く時に「なるだけ全部読んでほしい」と思うのが書き手側の心情だと思います。

ですが先述の「ユーザーファースト」を意識すると「読者が知りたいこと」を先に伝えるべきという考えに至るはずです。

読者は「悩みがあるからググる」わけで、出てきた記事が自分の悩みを解決できなかったら「なんやねんこの記事」となってまともに読みもしません。

そもそも、スマホユーザーのほとんどが、記事の一文字一文字を読んでいるかというと、そうではありません。

みんな、見出しを読んで、文章を飛ばし飛ばしで読むことがほとんどです。

つまり、文章をどれだけ書いても読まれないことが殆どになります。

そんなユーザーがほとんどなので、結論を”わかりやすく早く伝えること”が重要だと考えています。

「見出ししか読まれない」

くらいの心持ちで記事を書くことを意識すれば、自然と見出しに結論を書くと思います。

というか伝えたいことなんて長々と書かずに結論から書くのが一番助かります。

サイトデザインはそこまで関係ない

僕のブログはできるだけシンプルに作っています。

あと目が疲れないようにダークモード風のデザインにしてます。

これ、twitterのダークモードと色の設定などほとんど一緒にしてます。

狙いとしてはtwitterを見ている感覚に近づけたいと思ってのこと。

でも、こういったデザインのこだわりって正直あまり関係ないと思ってます。

どんなおしゃれなデザインでも記事の内容がクソだったら誰も読もうとしません。

初心者こそ、自分のブログのデザインにこだわって作成しだすと思うんですけど、ぶっちゃけ最初はそんなの関係ないです。

とにかく記事を書いてください

その後でデザインをいじりましょう

実際僕は、最初のころあれこれとデザインを弄っていました。

見た目をまるごと変えたり、見出しなどを少しおしゃれにしたりなど・・・

でも素人がそんなことやってもサイトが重くなるので逆に低評価につながるんですよね。

なので、デザインはシンプルにしてとにかく記事を書きましょう。

100記事目標に記事を量産

ネットを調べると色々なSEO対策についての記事が出てきます。

「タイトルの文字数は32文字まで」

「関連するキーワードは入れましょう」

などなど列挙すると切りがないですが、色々なSEO対策について書かれた記事を見かけますが、正直それらは小手先の知識と言っても差し支え無いと思います。

僕がいつも記事を書く時に競合を分析して記事を執筆するのですが、意外と競合は参考にならなかったりします。

それよりも人気ブロガーの記事を読み漁ったほうが断然いいです。

文章のまとめ方や導入方法、商品までの導線などなど・・・

ですが、まずはひたすら記事を書くことを重要視していればいいと思っています。

最初にあげた「ユーザーファーストであること」「結論から書く」を念頭において書けば、自然とトップブロガーっぽい記事に仕上がります。

「ユーザーファースト」であることはマーケティングにも関わってくるところで、意識して書いて行けば確度は自然と上がっていきます。

こういった言葉が読者に刺さりやすい。

など、そういった知見は溜まっていくので、上記2つを意識して記事を書いてみましょう。

僕が思うSEOで評価を得やすい記事は上記2つと合わせて「オリジナルコンテンツであること」が重要視されていると分析しています。

色々なキーワードで検索してみるとわかるのですが、どの記事も同じような見出し、同じような構成であることがほとんどです。

それら記事は今までのSEO対策で言われていたことでした。

ですが、昨今のGoogleアルゴリズムアップデートにより、そういった記事が軒並み下げられています。

これからは、よりオリジナル性が高くユーザーのタメになる記事であることが非常に大事になってきます。

なので、自分の体験談、思っていることを「記事で伝えるべき結論」を交えながら書くようにしましょう。

ブロガー初心者に幸あれ

アディオス

SEO, ブログ