ブログだけに依存するのは危険だと思う

ビジネス

先日、うっかりサーバー代を払い忘れて、凍結をくらっていた

1日で復旧はしたが、一瞬もうブログ終わりかと思いました

403エラーが出たときは、単純にサーバー落ちかと思ったけど、そもそも僕のブログでそんな急にアクセス集中するようなこともないし、僕が契約しているX Serverが全体で落ちるなんてことは考えられない。

サーバーの管理画面を見に行ったら、どのサーバーとも契約していないことになっていて、大変焦りました。

もうブログ終わったなとも思ったわけだけど、よくよく探ってみると、単純にサーバー代の払い忘れだった

僕はてっきり自動更新にしているものだと思っていたので、大丈夫だろうと思ってたら

すぐに代金を振り込んで、翌日には凍結を解除されて、今もブログは通常運営

正直、1日アクセスが途絶えた機会損失は大きいが、まあ仕方ないということで、次に繋げる。

そんな感じで、一瞬だけどブログの収入が途絶えたことに絶望してしまいました

月の半分ほどの収入は、このブログで稼いでおり、ブログ収入のお金が無いとその分働かざるを得なくなる。

それはマジで避けたかった

でも、そもそも収入源をブログに頼りきるのは危険だなとも思った次第です。

ブログ”だけ”で生活は不可能

ブログ一本で生活していきたい!

と思う初心者ブロガーは多い。

実際僕もそういったテンションではじめたブログだけど、現状としてはブログを中心に他の案件を取ってきている状況だ

そもそも、ブログだけで爆発的に稼げていない!ていうのもあるけど、ブログで月100万とか行っても、ブログだけに依存するのは危険だなと思っている。

実際、めちゃくちゃ稼いでいるブロガーを見ても、ブログだけで稼いでいることはない。

あくまで肩書きはブロガーだけど、ブログだけを収入源にしている人は少ない。

みんな何かしら、ほかの事業なりなんなりしている。

僕の目指すところも、そこだけど現状は本業とブログの2つがメインの収入源となっている。

んで、その一つであるブログが止まったわけです。

これにより、ブログだけ依存は本当に危ないなと危機感を持ったわけです

本業×ブログは最強だけど

僕の場合は、単なるサーバー代の払い忘れによる凍結なので、大したことないだろうが、ブログが閉鎖せざるを得ない状況というものも、やってくるかもしれない。

それも突然

最近だと、Googleのアルゴリズムアップデートにより急に順位が下がったりなんてこともある。

そうなったら、今までガッツリ稼いでいたサイトも一気に無価値になる。

このパターンは、他人事のように聞こえるけど、僕はWebマーケの仕事をしていて、いくつものメディアが閉鎖してきたのを見ている。

アフィリエイトでたんまり稼いでいたメディアがアプデを喰らって一気に落ちてしまい、1000万から10万円に売上が下がったりなんて経験もある

サイト運営は、運営方法をミスると、一気に落ちてしまうこともあるので、そうなったら大変だ。

だからこそら、僕らはGoogleの傾向を気にしながら、様々なSEO対策をこうじている

本業である程度稼ぎつつ、副業でブログをやって月に幾ばくか稼ぐというやり方は、賢い選択ではあるが、一歩間違えたら突然収入消えることもある

何が言いたいかと言うと、ブログだけにリソース割いてないで、ある程度まで収入上げたら、また別のことに挑戦するのがいいと思った。

そのひとつの手段がYouTube

前々からやりたいとは思っていたが、自分の中で「もう少しブログで収入あげたら…」なんて考えていた。

けど、ブログを始める時もそうだが、正直こういうことを始めるのにタイミングも、クソもない

やりたい時に始めるのが最も最善だと思った

仮にブログが閉鎖することになっても、まーまだYouTubeの方もあるし…とか、ほかの副業とあるし…なんて考えもできる

ゼロから1に持っていくのはそりゃ大変だ

だからこそ、すぐに始めるのが最善だなと思う

サラリーマンも同じ

副業推進の流れができている中、サラリーマンでも動く人は少ない。

そりゃそうだ。だって面倒だもん。

でもやった方が人生楽になるし、お金に悩むことも少なくなる。

本業の給料25万ほどで、月に5万でもプラスされたら、だいぶ良くないか?

そんな感じでサラリーマンもやるべきだと思うし、サラリーマンも会社だけに収入源を依存するのは危険だと思う。

会社が倒産することはないだろうが、クビ切られる可能性だって出てきた。

終身雇用の崩壊が徐々に起き始めてる昨今

より質の高い人材を獲得するために、大手ほど中途採用の枠を増やしたり、雇用の流動性が変わりつつある。

そうなってくると簡単にクビにもなるし、逆に転職もしやすくなるる

そうなってくると、1つの会社に依存するやり方も、少し違ってくるわけで

だからこそ、収入源はたくさん必要だし、リスクヘッジに別の収入源も作っておくべきだと考えます。

働きまくるというよりは稼ぎ方を知るという考え

実際、何か1つのスキルが身につけば、ある程度お金は稼げるようになる。

その武器を元にして、徐々に自分が活躍できる領域を広げていけばいい。そうすると、どんな仕事もできるようになる

仕事の根底ってどれも似たようなものだから、流用できるし。

そんなかんじで、似た分野でYouTubeとかも視野に入れ始めたわけです。

早くやろ

アディオス

ビジネス